MENU

パンツの湿度

 

さらさらな肌へ

 

 

 

パンツの湿度が高い!

お尻に汗を掻いてしまう

私は、夏場になると毎年お尻に汗を大量にかいてしまいます。仕事は長年外回りの営業をしており、猛暑日でも屋外を歩いています。特に長時間屋外を歩き続けていたり、電車の椅子に座った後ではお尻に大量の汗が出た状態となります。この状態で会社に訪問することはできません。

 

数年前から制汗剤を使って適宜トイレなどで処理をしていますが、スプレータイプなら毎日最低1本は開けています。これが積み重なることで費用もかさみます。リンパ節を氷などで冷やしたり、ツボを押さえたりなどの処理もしましたが、長時間屋外にいる私には大きな症状改善には至りません。

 

毎年夏になるとお尻に大量の汗をかくことは悩みの一つです。相手に与える印象が悪いことはもちろん、歩き続けても不快感が残ります。今年の夏はズボン・パンツの着替えを入れてから外回りに行っています。しかし、バッグの中が蒸れてしまう上に荷物を増やしてしまいますから、根本的な解決にならないことが悩みです。

 

緊張しやすい性格で…

私は普段から緊張しやすい性格でありそれに伴い汗をかくことはありますが、私の場合はお尻に出ます。特に夏場では屋外の暑さも手伝って、汗をかく量も非常に多いです。

 

夏場は仕事だけではなく、休日の外出時も気を使うことが多いです。休日に外出をする場合では、自転車に短時間乗るだけでお尻に汗が出た状態となります。その上、太ももや股にまたがると股ずれの要因になりますから、その時は歩くだけでも不快です。とはいえ、生地が厚いタイプのズボンを履いて外出することも暑くて出来ません。ズボンだけではなくパンツも蒸れた状態となりますから、外出先で過ごすにあたり不快感が残ります。その際はカバンやタオルなどでお尻の部分を隠していますが、特に人に合ったときには緊張感も増して困ります。

 

今年は皮膚科でボトックス治療をしましたが、相応に費用がかかりますから来年もすべきか悩むところです。近年では、吸汗速乾タイプのパンツ・ズボンが各企業で開発されていますので、その購入も選択肢の一つです。

 

さらさらな肌へ

 

 

5+0を履いてお尻の汗を予防

事務員

 

事務員

お尻の汗が気になっていた

私は普段からデスクワークの仕事をしており、常時椅子に座った状態で仕事をしています。しかし、長時間椅子に座っているとお尻から汗が大量に出た状態となり、ズボンが濡れてしまいます。特に電話応対時には緊張感もあり、汗をかく量も非常に多くなります。
そこで、雑誌にてお尻の汗や尿漏れを見た目・臭いの観点から予防する5+0の情報を仕入れて早速購入しました。履き心地は軽やかで清潔でさわやかな空気に包まれた気分となります。冬場に厚い生地のズボンを履いても、通気性が良く快適です。

5+0で仕事の効率も上がった

翌日に5+0を履いて仕事をしました。その日は休憩時間以外は座って仕事をしていましたが、お尻の汗を気にすることなく一日を過ごせました。加齢に伴っての身体の臭いや尿漏れが気になるところでしたが、帰宅して着替えた際にもそれらは見られなかったです。身体にフィットしたデザインですから、履き心地も抜群です。今では毎日5+0を履いて仕事をしていますが、効率が上がったように思います。

 

医者

 

医者

仕事で汗をかく

私は57歳男性で、医師をしています。医師の仕事は椅子に座っての診察だけではありません。急患対応や手術も必要で、その際は長時間立ちっぱなしの状態及び病棟に早く到着するために走る場面も出てきます。
特に忙しいときは汗をかくのですが、お尻に現れた時は患者様はもちろん看護師などのスタッフへの印象は悪いです。そこで、ゴルフ雑誌を見て履いた後の不快感解消率が非常に高く、吸汗速乾効果の高い5+0を知り早速購入をしました。一つ大きめのサイズを購入しましたが、履き心地は良く身体にフィットしている印象です。

汗をかいても蒸れない!

翌日5+0を履いて仕事をしました。急患対応が多く、病棟内を走る場面が多かったです。しかし、履いていてもお尻に汗をかいた印象がない上に走っていても終始動きやすかったです。帰宅してから確認をしてもズボンに汗をかいていなくて、5+0を見ても全く蒸れていませんでした。今では複数枚揃えていますから、たとえ病棟を走り回ることがあっても安心ですし、患者様のもとに早く駆けつけることが出来ます。

 

 

プレゼントにも

 

喜ばれます♪

 

 

同じ職場の同僚に

 

プレゼント

仕事でお尻に汗をかく

私は、長年土木の現場作業員の仕事をしています。しかし、夏場をはじめ暑い時にはお尻の汗をかいてしまうことが悩みでした。妻が5+0のことを知り、早速購入して履いてみましたが汗を吸い取ってくれる上、通気性が良いため購入後は快適に仕事が出来ます。
同じ職場に長年勤めている同年代の仲間がいます。彼は長時間屋外にいることでの作業中におけるお尻の汗と、排尿後の尿漏れで長年悩んでいました。排尿時の漏れの観点からは、50歳を過ぎてから悩む方は多いです。そこで、5+0だとこれらの症状改善が図れますから、同僚にもプレゼントをしました。

同僚も大満足の5+0

彼はプレゼントしたその日に早速履いて仕事をしました。すると、お尻の汗で悩むことなく一日を過ごせました。トイレに行った後の尿漏れもなかったため、ズボンが濡れてしまうこともありませんでした。私は、彼の悩みを一つ解消できたことを嬉しく思いました。その上、中高年における悩み解消に5+0が一役担うことを実感しました。知人を含めこれらで悩んでいる方に、5+0を紹介していきます。